法人ご案内

地域とともに社会に貢献できる保育を目指して

社会福祉法人陸美会は昭和15年に設立開園した粉河保育園を母体とし、以後昭和48年に社会福祉法人粉河保育園と改組、平成24年に名手保育園の民営化にともなう保育事業の受託を機に社会福祉法人陸美会と称号変更し、現在にいたっています。
創業以来児童福祉の精神を基軸として、基本的な生活習慣と道徳性を身に着け、豊かな情操を養い、明日を担う社会人としての基礎を作ることを目標に、地域に根ざした保育園としての役割を果たすことが私どもに課せられた課題であることを念頭に保育の充実を図ってまいりました。
今後ますます少子高齢化が進行するなど子供たちを取り巻く環境も大きく変化していくものと思われますが、子供たちの心身の健全な発達にむけて職員一同精励してまいります。
今後とも保護者の皆様方、地域の方々の一層のご支援、ご協力を賜りますことを念じて止みません。

法人運営理念

一、私たちは、すべてのこどもに愛情をもって接します。
二、私たちは、こどもの人格と個性を尊重し、やさしさと思いやりをもって接します。
三、私たちは、こどもの主体性を保ち、保護者・社会との絆を大切にします。

沿革

昭和15年03月 開園(敷地面積350坪)
昭和22年05月 保護者会結成
昭和23年06月 和歌山県知事より許可を受ける
昭和25年 給食室増築
昭和30年04月 御下賜を賜る
昭和32年09月 乳児室 炊事室竣工
昭和44年 プ-ル新設
昭和48年09月 社会福祉法人 粉河保育園 認可
< 理事会発足(理事長 三宅 嘉子)>
昭和50年03月 新園舎竣工
昭和53年04月 乳児室新設
昭和55年03月 新園舎第2期工事 竣工
平成01年02月 創立50周年記念式典及び記念誌発行
平成09年12月 御下賜金拝受
平成19年10月 理事会解散
平成19年11月 新理事会発足(理事長 髙木洋)
平成20年04月 保育士リーダー制による保育開始
平成22年03月 創立70周年記念式典
平成22年05月 耐震診断工事実施
平成23年06月 外国人講師による英語教室(4,5歳児対象)開始
平成24年04月 紀の川市立名手保育園民営化受託
平成24年04月 那賀子育て支援センター運営受託
平成24年04月 社会福祉法人粉河保育園から社会福祉法人陸美会へ法人名変更
平成25年04月 粉河保育園0才児保育受入開始
平成26年10月 創立75周年記念式典
平成27年04月 子ども・子育て支援新制度による保育事業の開始
TOPへ戻る